八尺様

亡くなった彼女と去年の夏に会えた話する

1: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:09:53.88 ID:IOO5dRhf0
実話なんだが信じれないやつは下手な怪奇小説とでも思って見て欲しい。忘れないためにも残しとこうと思う。

去年の8月3日、彼女が肺癌のため亡くなった。

彼女と最初にあったのは友達が開いてくれた合コンでのこと。
大人しめだけどどこかクールな所もありタバコがとてもよく似合うかっこいい女だった。この時俺はすごいその姿に見とれてたと思う。
他がギャーギャー騒いでる中「くだらない」とでもいいそうな顔をしていたのをよく覚えている。
そこで俺は話しかけた。

2: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:12:42.61 ID:IOO5dRhf0
俺「どうしたの?楽しくない?」

そんなことしかかける言葉が無かった。無表情に別に…というかと思いきや精一杯の笑顔を浮かべて「んー、初めてなんでこういうの苦手なんです」って。
まだ会って10分経ってないのにこの子もこんな顔するんだなぁとか思った。
他の友達もなんかお前ら2人もう仲良くなったの??みたいな感じでいじってきてくれたおかげで結構打ち解けれるようになった時にそのあとサシで飲むことにした。

3: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:16:29.12 ID:IOO5dRhf0
勿論アフターのためにしっかり静かなBARを下見しておいたから雰囲気作りはバッチリ。
彼女も2年ほど彼氏が居なく俺はちょうどフラれたばっかりで落ち込んでるときだったからなんとなくだけどノリで付き合うことになった。
寂しさや暇な休日の埋め合いみたいな感じで。
それから休日は2人で遊びに行ったり旅行に行ったりして彼女の事を本気で好きになっていた。
彼女もそうだったと思う。

4: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:19:06.69 ID:IOO5dRhf0
実家にも招いた時があるのだが俺の家はうさぎを飼っている。今も元気に生きているんだけどなかなか懐いてくれない。
しかし、彼女が遊びにきた時はいつもうさぎから彼女に寄っていくほど凄く懐いていた。こんなに懐いた人は初めて見るくらいに。彼女もうちのうさぎを気に入ってよくゲージに手を突っ込んで頭を撫でたり草をあげたりして可愛がっていた。

5: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:20:59.98 ID:IOO5dRhf0
2年ほど付き合ったある日彼女がよく咳き込むようになった。
心配はしてたが「タバコのせい」とか「ちょっと風邪気味なだけ」と言って心配させまいと思っていたのかどうなのかは分からないが病院には行こうとしなかった

6: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:23:03.64 ID:IOO5dRhf0
しかし次第に症状はエスカレートしていき彼女も渋々病院に行くことにしたようだ。
この時俺は会社に行っていて病院の事は知らなかったがお昼にラインをくれて途中で引き上げて病院へ向かうことにした。彼女の両親も来ていたかな。
7: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:26:19.49 ID:IOO5dRhf0
彼女も医者から病名は聞いていたようだが一番絶望に浸ったのは俺や彼女の家族だろう。
彼女は強がりだからか「やっぱタバコの吸い過ぎやったかなぁ」なんて言って苦笑いしてたけどとても笑える状況などじゃなかった。
まだ手術もしていないけど情けないことにワンワン泣き喚いたのを覚えてる。
彼女はそんな俺を必死で慰めてくれてたけど彼女の両親が着替えや荷物を取りに帰った時彼女も怖いのか涙を流していた。

8: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:29:18.33 ID:IOO5dRhf0
「行ってくるね。俺君のためにも戻ってくるから。あんなに泣かれたら死んでも死に切れないよw」

俺が彼女の最期の言葉を聞いたのはそれだった。
手術前に言い残した言葉である。
本当はもう少し話したかった、色々なこと。
だけど話せば話そうとするほど涙が溢れてきて上手く話せない。
また絶対に帰ってきてくれると思い込んで彼女を手術室へと送り込まれるのを見届けた。

9: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:31:49.38 ID:IOO5dRhf0
しかし、結果はダメだった。
思ったより症状は進行していて手の施しようが無かったとか。
悲しみというより虚しさのどん底に突き落とされて涙させえも流さなかった。(この辺あんまり記憶にない)
仕事も数日休んだ。食欲も出ないし動く気もできなかった。
8月3日。

10: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:35:22.09 ID:IOO5dRhf0
それからある日うちの飼っているうさぎがゲージでちょくちょく夜中に暴れ出す事が頻繁に起こった。
何か虫等がいるわけでも無いが何故かその時は分からなかった。
また数日たって今度は出れるはずないゲージから出て何食わぬ顔で廊下で座っているうちのうさぎを発見した。
出てきちゃダメだろうと行って戻そうとするとゲージの扉が開いていた。中からは開けられないようになっていて人間手が加わらないとまず無理なのにどうしても開いているのか不思議で少し怖さも感じた。

11: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:36:18.86 ID:JgH/TtVY0
ここはオカルト板であり闘病日記を書く板じゃないですよ

13: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:38:13.28 ID:IOO5dRhf0
>>11

すまん、最後まで読んでクレメンス

12: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:37:25.14 ID:IOO5dRhf0
それからも何度か廊下でうさぎを夜中に目撃する事が多くどうやって出ているのか見てやることにした。
しかしずっと見ていられるわけもなく廊下でうとうと眠ってしまっていたが雨が降り出した音で目が覚めた。確か朝4時頃だろうか。

15: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:40:54.09 ID:IOO5dRhf0
まだ朝四時だが日は出ていない。暗がりだったが何かがゲージの前にいる。うさぎもその何かを見つめ歩み寄って言っている。
咄嗟に連れ去られる、もしくは殺されると思って助けようとしたが体が動かなかった。
金縛りはたまーにあるが何度振りほどこうとしてもその時ばかりは自力ではどうも振りほどかなかった。

16: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:43:50.35 ID:IOO5dRhf0
その何かは人の形をしていることだけは分かった。病院服のようなものを着ていた。
しかしそれが誰なのかは全く分からなかった。
その人はうさぎを抱えて廊下に放った。
もちろん寝ている俺の真横まで来て。
その時うっすら見覚えのある様な顔をしているのをみて急激な眠気に襲われて眠ってしまった。

17: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:45:20.92 ID:IOO5dRhf0
次の日俺は廊下で寝ていてうさぎは家族がゲージに戻していてくれたのだがあれは確かに亡くなったはずの彼女だった。
何がしたかったのか、うさぎとどうしたかったのか、俺に何か伝えたかったのか、どうしても気になってその日も例の4時くらいまで待つことにした。

19: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:47:18.62 ID:IOO5dRhf0
しかしその日の四時には現れなかったが次の日。俺が夜中にトイレで目が覚めて廊下を歩いているとうさぎがチョコンと座っていた。
ハッと思い玄関に目をやるとこの前とはかなり違うはっきり見える彼女の顔がそこにあった。
玄関に座り込んで笑いながら手招きをしていた。

21: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:50:01.24 ID:IOO5dRhf0
尿意なども完全に忘れて涙をダラダラ流しながらゆっくり彼女の元へ歩いて行った。
「もしかしたら道連れにされるかもしれない」なんて事もよぎったが正直彼女と入れるなら俺はそれでもいいくらいに思っていた。
そして彼女をはっきり見える位置まできて座り込んでいる彼女の背に合わせて自分も屈んでかすれる様な声で名前を呼んだ。
22: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:52:42.17 ID:IOO5dRhf0
名前を呼ぶと頷くだけで言葉は話してくれない。
俺の方を必死で見ようとしてるのだろうけどまるで目が見えないかの様に少し目の焦点がズレていて俺とは目が微妙に会ってなかったのを覚えている。

しかし俺は何度も泣きながら名前を呼びつづけた。
すると彼女が口を開けて何かを喋ろうとしていた。

23: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:55:41.84 ID:IOO5dRhf0
口パクだから正直分からない所もあったが「おおきくなったね」と「みてるからね」という言葉だけ分かった。そこにはいつものとても優しい彼女の笑顔があった。懐かしささえ感じた。
当然彼女をつかもうとしたけど透けて掴めない。泣きじゃくりながら何度も掴もうとしたけどダメだった。

24: 本当にあった怖い名無し 2019/08/08(木) 23:58:21.14 ID:IOO5dRhf0
すると後ろからうさぎが走ってこっちへ向かってきてくれた時彼女も涙を流しながら「よかった」と言って消えていった。
幻か思い過ごしかもしれないがそのよかったという言葉だけは彼女の声で喋ってくれた様な気がした。
ちなみに「おおきくなったね」という言葉はうちのうさぎの事だと思う。彼女が生前可愛がっていた時はまだ小さかった。

25: 本当にあった怖い名無し 2019/08/09(金) 00:01:00.58 ID:9tvXLsK40
それから彼女を目撃する事もうさぎが廊下にいる事も無くなったがまた今年もこの季節に会えるのでは無いかとふと思い出しては少し涙もろくなってしまう。
あの時俺は泣いていただけで「ありがとう」の一言も言ってやれなかったとそればかり悔やんではお墓まいりの時にいつも言うようにしている。
でもいつも俺のことを見ているよと言ってくれているから俺からは見えないだけでいつも見守ってくれているんだろうか…と思っている。

26: 本当にあった怖い名無し 2019/08/09(金) 00:02:45.98 ID:9tvXLsK40
そんな事が去年ありました。

特に霊感とかは一切ないけどその時だけははっきり見えたかな。

箇条書きみたいで誤字も多くとても見辛いと思いますが呼んでくれた皆様ありがとうございます。

27: 本当にあった怖い名無し 2019/08/09(金) 00:03:59.14 ID:9tvXLsK40
なんだか文章にして書き残して(打ち残す?」置かないと行けないなと思ってこのスレお借りしました。

28: 本当にあった怖い名無し 2019/08/09(金) 00:07:58.95 ID:Mwh0mVCF0
>>27
また会えるといいね面白かったよ

29: 本当にあった怖い名無し 2019/08/09(金) 00:18:05.64 ID:fhBpqU8u0
私も去年、母親の新盆でそんことを体験したよ。
生前、母がいつも座っていた場所に人影があって
お母さん!と呼びかけたらお母さんのような笑顔が見えた気がした
ほんとにそんな気がしたレベルで、気のせいかも知れないけどね。

31: 本当にあった怖い名無し 2019/08/09(金) 00:42:45.21 ID:LqFdHYdM0
ゲージやうさぎはさわれるのにあなたにはさわれなかったのかね?
てかお盆ってマジで帰ってくるよね

50: 本当にあった怖い名無し 2019/08/13(火) 10:42:48.13 ID:8kl+ku0P0
>>49
亡くなった家族やペットの夢は通年で見るけど、お盆近くのはいつもと違う内容というか雰囲気だわ。
自分の脳内意識だけで湧いてくるとは思えない感じ。

51: 本当にあった怖い名無し 2019/08/13(火) 11:40:32.48 ID:33H5jMqM0
>>50
うらやましい
夢ですら再会出来ない

シロ
お盆の時期って本当に不思議なことが起こったりするよね

クロ
亡くなった人が本当に帰ってきているんじゃないかなって思うよね

シロ
怖いというよりか不思議な話だよね

引用元:亡くなった彼女と去年の夏に会えた話する


オカルトランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

Pick UP!
山や自然を愛するすべての人へ。アクセス情報やコースガイド、休憩スポットや登山後の寄り道スポットまで、登山を楽しむ情報満載!
Ein Wanderer

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。