霊の消し方

脳内友達が悪霊に・・・ 霊の消し方を教えてください

1: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 10:06:53.30 ID:gw5vLwLo0
五年ほど前からいる脳内友達みたいな存在が悪霊っぽくなりました。誰か詳しい人助けてください


16: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 14:05:20.26 ID:5fce9DZ50
>>1の話が釣りじゃないものとして言う
その脳内友達ってあなたの幻聴じゃないかな?
もっと言うと統合失調症の命令幻聴に思える
(幻聴の原因は他にPTSDや薬物・アルコールなど)

※煽りとかじゃないので気を悪くしないでね

2: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 10:15:19.40 ID:gw5vLwLo0
少しずつ状況を書きます

五年くらい前から辛いことがあると頭の中に自分と同い年くらいの男が出てきてなぐさめてくれていた
最初はぎこちない自作自演みたいな感じだったのが一年も経つとひとりでにペラペラ喋り出すようになった

3: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 10:18:18.10 ID:gw5vLwLo0
最初は辛いときだけ出てきてたんだけど だんだん出てくる頻度が増えてゲームをしてる時とかでも話しかけてくるようになった
頭の中に部屋ができてその人はそこに住みついた

4: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 10:21:50.67 ID:gw5vLwLo0
その人はたまに私に人殺しを勧めたり一緒に死のうなどと言ってきたが最近まではただの妄想だと思っていたので適当に流していた
もちろん普通に慰めてくれることのほうが多かった

5: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 10:26:34.74 ID:gw5vLwLo0
何となくさげます

そして脳内友達を作って四年ほどたったころ2chのまとめを見ていたらタルパというものを見つけた
タルパとは想像することで一つの思念体を作り上げて会話などができるというものだった
正直私は全く詳しくない

6: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 10:29:43.77 ID:gw5vLwLo0
私は「もしかして自分の脳内友達ってタルパなんじゃね?」と思いタルパについて調べていった
結論脳内友達はタルパじゃなかった
しかし意図的にタルパに作り変えることができるかもと思い我流で色々やった

8: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 10:31:51.43 ID:gw5vLwLo0
脳内友達に直接タルパになってとお願いしたら
結果脳内友達はたまに空間でふよふよ浮くようになった
見えないけどなんかそこにいるなというのはわかる程度

9: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 10:36:09.40 ID:gw5vLwLo0
自分語りだけど本当に消したいのでお願いします

語りすぎたので短くまとめると
どこかのサイトに「タルパは普通一般人には作れません。大体が霊です」と書いてあったのでもしかして悪霊だったらやばいなと思い本人に聞く→違う違うと言いだして今は私に死ね死ねってずっと言ってくる
あと俺の名前を絶対書き込むなって言ってきます
この人はなんなんでしょうか
消す方法は?

12: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 11:43:02.87 ID:X4IrEUJq0
勉強とか捗らないの?
記憶違いを修正してくれるとかあれば便利そうだけど弊害のほうが多そうだな

13: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 11:50:31.33 ID:luIu4KTY0
精神科に行け
低賃金で働いて好きな趣味もできないような人生おくりたくなきゃな

14: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 13:28:22.92 ID:YyxeLo9k0
病院に行きましょうね~

15: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 13:56:29.52 ID:V/noaDI+O
頭の中で声が聞こえて放置してると糖質にしろ霊にしろ不幸になるぞ
出来るだけ早く病院に行って声を消してこい

18: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 14:58:11.05 ID:L9VB58bB0
過去に虐められていたり、親からの虐待を受けていた経験は無いか?

19: 本当にあった怖い名無し 2018/05/07(月) 15:54:02.18 ID:mg9wuMiL0
>>18
俺はどっちもあるけどなんか関係ある?
タルパじゃなく普通に自分でコントロールできるモノがいるけど

引用元:霊の消し方を教えてください

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。