友達の妹-地蔵盆

友達の妹・・・その3

これまでの話はこちら
友達の妹・・・その1
友達の妹・・・その2


80: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 20:49:23.16 ID:kygEgynw0
すると、私の前にはご飯、味噌汁、漬け物、取り皿しか置いてないのに、Aの前にはそれ以外に、仏壇に供えるご飯を入れるような器、というのでしょうか、説明しづらいのですが、豆の煮たのが3つくらいしか入らなさそうな蓋付きの小さい器が置いてありました。

81: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 20:49:53.74 ID:kygEgynw0
え?私そんなの出されてないぞ?と不服に思いましたが、出し忘れられたのだなとあまり気に留めませんでした。
なんとか料理を完食し、各自風呂に入り部屋

84: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:01:35.62 ID:kygEgynw0
その日は、夜中の12時くらいまでは3人でなんやかんやと話していたのですが、長く電車に揺られていたのもあり、Aがダウンすると私もYも布団に潜り込みました。眠って1時間程だった頃でしょうか、私は廊下が軋む音で目が覚めました。

85: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:03:06.62 ID:kygEgynw0
私はかなり眠りが浅い方で、少しの物音でも目を覚ましてしまうタイプです。なんとなく布団の中で目だけ開けたまま耳をすませていました。微かな音でしたが、廊下を誰かが歩いているような気がしました。
86: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:03:36.80 ID:kygEgynw0
気のせいかなと思って目をつぶった瞬間、部屋の襖が開きました。心臓が止まるかと思いました。目をつぶったまま、呼吸を止め、ピクリとも動かないようにしていました。誰かが部屋に入ってきて、私たちが寝ている足元から枕元へゆっくりと移動してきました。

87: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:03:58.38 ID:kygEgynw0
私は脳内で髪の長い白い着物の女を想像し、失禁しかけていました。その気配は私たちをのぞき込むようにしてしゃがんだと思います。しばらくするとすっと部屋から出ていきました。

88: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:15:30.77 ID:kygEgynw0
私はいまさっき起こったことが現実なのか、それとも夢か金縛りか、理解が追いつかず、ひたすら目をつぶって無心になっていました。もう一度戻ってきたらと思うと心底恐ろしくて、必死で眠りました。

89: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:16:23.56 ID:kygEgynw0
翌朝、私はAに揺すり起こされました。なんだ、と言いながらAの顔を見るとAは青ざめて、一点を指さしていました。その先を見るとシーツの上、ちょうどAの枕の横に、金魚の死骸が落ちていました。

90: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:16:46.76 ID:kygEgynw0
それも元々死骸だったというよりは割と綺麗で昨日までは生きていたといった状態のものでした。Yはまだ眠っていましたが、すぐに起こしました。3人とも意味がわからずただただ困惑、不気味だし一体いつ?なぜ?なんのために?と謎ばかりでした。

91: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:18:11.44 ID:kygEgynw0
このままでも仕方ないのでYがティッシュでくるんで庭の端に埋めました。金魚の死骸を見た時に、昨日の夜中の出来事を思い出しましたが、口に出来ないままでした。もしかしてあれは夢ではなくて現実だったのではないかと思うと気が遠くなりそうでした。

93: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:23:15.58 ID:kygEgynw0
Yの両親は既にどこかへ出かけたあとで、結局その金魚の話は3人の中で変なこともあるもんだ、どこかから転送されてきたのかな?程度の笑い話で片付けておくことにしました。その日は3人で海まで遊びに行きました。(川に行きたいと言ったのですがYに却下されました。)

95: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:31:26.76 ID:kygEgynw0
その日は何事もなく、夜も(多分)何も無かったと思います。夜目が覚めなかったので分かりません。
翌日、これはその日に知ったのですが、今年も地蔵盆と日にちがかぶっていたようで、Y母は朝からあの白玉団子を作っていました。

96: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:32:06.32 ID:kygEgynw0
ただ、今年は私にも悪いから、と地蔵に団子を供えてまわる役目は頼まれませんでした。
私は別に構わなかったのですが。Yは地蔵盆の準備で忙しそうにしていて、私とAは別にすることもなかったので村を散策することにしました。
97: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:47:28.53 ID:kygEgynw0
村のあちこちには提灯がぶら下がっていて、さらに雰囲気がでていました。適当に歩き回っていてもあまり人は見かけなかったですが、(特に若者)Aが「このへん小さい子もいるんだね」と言っていたので全くいないという訳ではなかったようです。

98: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:47:57.77 ID:kygEgynw0
一通り見回ると、特に屋台なども出てるわけでもないので、Yの家に戻りました。
YもY母も家にいましたが、しばらくしたらY父と地蔵盆のなんたらをしないといけないから家を空けると言っていました。

99: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:48:12.64 ID:kygEgynw0
もてなせなくてごめんね、と言われましたが散々おもてなしを受けていた私は恐れ多いくらいでした。Aと2人で部屋へ戻り、スマホをいじって時間を潰していました。

101: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 21:57:54.54 ID:kygEgynw0
夕方になり、YとY母が出ていく音が聞こえた後も、私たち2人はそんなに話すことなくツイッターを見たりゲームをしたりしてました。外から差し込む夕焼けがかなり赤かったことを覚えています。

108: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 22:05:03.19 ID:kygEgynw0
途中から私は異変に気付きました。妙に生臭いのです。魚市場のような匂いがしました。さらに、玄関から廊下へ、こちらへ向かってバタバタバタッと走ったり急にゆっくり歩いたりケンケンパッするような足音が聞こえます。

109: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 22:05:26.42 ID:kygEgynw0
明らかに異常なのですが、あまりに非現実的で、私もAもぼんやりとしていました。しばらくすると、ア゙ア゙ッンンー??みたいな声が聞こえました。黙りこくったまま、Aと目を合わせました。声が近かったのです。障子の向こうに誰かいる、と思った瞬間、Aがぎゃーー!!と言いました。

110: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 22:06:01.54 ID:kygEgynw0
めちゃくちゃびびりましたが、反射的に障子の方を見ました。障子は下半分がすりガラスのようになっていましたが、その向こうには誰もいませんでした。
泣きそうになっているAに何がいた?と聞くと小学校低学年位の子供が腰からぐにゃっと曲がった姿勢でこっちを覗き込んでいた、それだけ言いました。

111: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 22:07:07.43 ID:kygEgynw0
いてもたってもいられず、立って思いっきり障子を開けました。 薄暗い廊下には何もいませんでした。ただ元々かは分からないが廊下が雨漏りしたように点々と濡れていたことを覚えています。
112: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 22:13:13.44 ID:kygEgynw0
その後は、Aと2人で呆然としていました。誰かに言うべきなのか、2人ともどうしていいか分かりませんでした。しばらくするとYと父親が帰ってきました。(Y母はいなかった)

114: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 22:13:35.58 ID:kygEgynw0
結局Aと私はYには何も言いませんでしたが、Yにはなんかあった?と聞かれました。よっぽど青ざめていたのかもしれません。その日は本当に22時頃に寝ました。明日になれば家に帰れる、一刻も早くこの怪異から開放されたいという思いでいっぱいでした。

115: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 22:14:18.81 ID:kygEgynw0
真夜中また物音で目が覚めました。Y母が帰ってきたようでした。しかし、Y母だけではなく、もうひとり誰かがいるような物音がした気がしました。

117: 本当にあった怖い名無し 2018/12/12(水) 22:19:50.03 ID:kygEgynw0
その日は昼の電車に乗り帰るということで、昼前にはYの家を後にしました。Yの両親は、最終日はAに妙に優しく、今までのスルーが嘘のようにAに話しかけていました。


続きはこちらから
友達の妹・・・その4


引用元:友達の妹


オカルトランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

Pick UP!
グルメやスイーツなどのお取り寄せは『厳選おとりよせSHOP』
厳選おとりよせSHOP

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。